銀雅堂

現代のライフスタイルに合わせた「和」テイストの商品

開町400年以上の歴史を持ち、日本有数の金属産業の町『富山県高岡市』。
加賀百万石の庇護の下、銅器産業が発展しこの町で作られた美しい銅器は『高岡銅器』と呼ばれ、伝統的工芸品となっています。
仏教に深い関わりを持つ土地柄から仏像や仏壇・仏具の製造も盛んに行われてきました。金属作業の町に本社を構えるナガエは、ダイカストのサプライヤーとして工業部品の他にも、地元・高岡の伝統技術を活かした製品づくりを行っています。
「銀雅堂」は、そんな伝統の技を取り入れ現代のライフスタイルに合う「和」テイストを中心とした商品の取扱いを行っております。
インテリアにマッチする、仏像や兜はさまざまなタイプを用意しています。

銀雅堂

銀雅堂の人気商品

インテリア鋳造仏

人は、生まれた年ごとに「お守り本尊」が、定められているといわれています。
日々の暮らしを見守ってもらえる「お守り本尊」の仏像シリーズが人気です。
玄関やリビングに置けるコンパクトサイズをご用意しています。
古美色・金メッキ・銀製など、豊富なカラーとサイズからお選びいただけます。
着色は1体1体、職人の手で丁寧に色づけされています。

インテリア鋳造仏

インテリア鋳造兜

端午の節句はもちろん、季節を問わず飾っておけるコンパクトな兜シリーズ。
こちらは、歴史上で活躍した戦国武将たちの兜をモチーフにし、武将が好きな人にもたまらない1品。
金属ならではのリアルな存在感が高級感を醸し出しています。
屏風・ケースなど、豪華に飾れるセットや、手のひらサイズの兜もご用意していますのでちょっとしたスペースに飾れます。

インテリア鋳造兜

銀雅堂

ダイカスト製品についてのお問い合わせはお気軽に!

見積もり依頼、ロット数、納期、こんな商品が作りたい、実現可能かどうかなど
些細なことでもお気軽にメールやお電話で、お問い合わせください。

お問い合わせ