オンライン
商談・会議

お見積りの相談

その他(テクノ事業部商材) Techno Product

避難所間仕切り

アルミニウム製フレーム『ナガエ避難所間仕切り』の問い合わせ窓口を開設

災害時などに持ち運び、設営が簡単なアルミニウム製フレーム『ナガエ避難所間仕切り』を開発いたしました。
お問い合わせについてはページ下部にある、お問い合わせ窓口よりご連絡ください。

アルミニウム製フレーム『ナガエ避難所間仕切り』

7つのポイント

ポイント1:三密回避

ポイント1:三密回避標準仕様【躯体フレーム+布セット】
1セットで、2m×2m単位で4部屋に仕切る事ができます。
「密閉」「密集」「密接」を回避します。換気時はクリップで自由に調整できます。

ポイント2:プライバシー確保

ポイント2:プライバシー確保標準仕様【躯体フレーム+布セット】
1面に2枚使用。布の重なりで出入り時に中が見えにくく、プライバシーを確保します。

ポイント3:簡単設営

ポイント3:簡単設営・工具不要。頑丈なアルミ製ジョイントに差し込むだけの簡単設営。
・仕切り材をクリップ固定。布、段ボール板など柔軟に対応できます。

組み立て動画

ポイント4:軽量かつ少備蓄スペース

ポイント4:軽量かつ少備蓄スペース大人一人で取り廻せる梱包単位。非常時の人的不足を軽減します。
参考:大人の男性が一人で持ち運べる重さ=25kg目安。ヤマト便=「1つの荷物の重さは25kgまで」

ポイント5:低環境負荷 リサイクル可能なアルミニウム製

SDGs 「12つくる責任 つかう責任」
持続可能な消費と生産のパターンを確保する。

ポイント5:低環境負荷 リサイクル可能なアルミニウム製アルミニウムは溶解して簡単にリサイクルすることができます。
アルミ材のリサイクルに必要なエネルギーは、新たなアルミニウム地金を製造する場合に比べて約3%となり、省エネルギーに大きく貢献できます。

ポイント6:選べるセット仕様

躯体フレームと仕切り材を分けて選べます。自治体ごとに異なる備蓄パターンに対応。
避難現場では避難者世帯単位の仕切り、診察室や休息室、更衣スペースなど防災マニュアルに沿ったレイアウトと動線が構築されます。
『区切る用途毎』に適切な仕切り材の使用が求められます。
※1小間のスペース:2m×2m。簡易ベッド(L1.9m)が置けます。

1. 躯体フレーム+布 セット【4小間】

2. 躯体フレームのみ【4小間】

ポイント7:日本製・低価格

1. 躯体フレームのみ【4小間】

・柱・梁用ポール【アルミ製 Φ22mm】計66本
・ジョイント【アルミダイカスト製】18ケ
・スペーサー(パイプ抜け防止部材)90ケ
・布固定用クリップ100個

2. 躯体フレーム+布 セット【4小間】

・柱・梁用ポール【アルミ製 Φ22mm】計66本
・ジョイント【アルミダイカスト製】18ケ
・スペーサー(パイプ抜け防止部材)90ケ
・布固定用クリップ100個
・仕切り布 ※【綿100% 細布 W1080×D2100mm】24枚

※1:基本の4小間から横方向に部屋を連結していけます。
※2:標準の「綿 仕切り布」からの変更は別途お問い合わせください。
●製品の仕様、デザインは改善の為予告なく変更する場合があります。
●実際の商品は使用上の注意を守りご使用ください。

各種ブース紹介動画

お問い合わせ

アルミニウム製フレーム『ナガエ避難所間仕切り』についてのお問い合わせは、お問い合わせフォームからご連絡いただくか、下記までお電話ください。

お電話での問い合わせ

テクノ事業部
担当者:二塚(ふたづか)
tel:0766-31-2222